活動内容

セーフティーネットオンブズマン

セーフティーネットオンブズマンの活動

  •  原則として月1回男女ペアで契約事業所訪問を行います。
  •  訪問時に利用者と面談し、お話やご意見などを伺います。
  •  職員と情報交換をし、苦情解決等について相談します。

セーフティーネットオンブズマンは次のような活動を行います。

 活動の状況

福祉サービス利用者のみなさん

ご案内

こんな時はセーフティーネットオンブズマンに声をかけて下さい。

  •  話を聞いてほしい
  •  職員の態度に不満がある
  •  食事や施設を改善してほしい
  •  いろいろい教えてほしい

福祉サービス事業者様へ

ご案内

私たちは福祉サービス利用者の権利擁護と各事業所のサービスの質の向上を目指しています。

具体的にはセーフティーネットオンブズマン※の派遣契約を通じて・・・

  •  事業所・施設職員と利用者のコミュニケーションの促進を図る
  •  事業所が利用者の安心と信頼を得ることに協力する
  •  事故やトラブルの未然防止をする
  •  提供サービスの質の向上に貢献する

などにより、利用者・家族から選ばれる施設作りにご協力いたします。是非、導入のご検討をお願いします。

※セーフティーネットオンブズマン:NPO法人「セーフティーネットあおもり」が派遣する福祉オンブズマンの呼称

利用料金

オンブズマン男女各1名、計2名が月1回訪問年額80,000円
オンブズマン1名が月1回訪問年額40,000円

※年度半ば契約の場合、月割計算となります。